カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シエムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 コラム
 カンボジアウォッチコラム
  └本日のクメール料理
  └教えてクメール語
  └カンボジア通信
  └姫様にょっき
  └東南アジアの人々
 特集
 ・カンボジアで会った日本人
 ・NEWオープン
 ・オススメホテルプラン
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.











トップコラムカンボジア通信スヴァイリエンでの「ぜいたく」
カンボジア通信 2004年7月18日
12 スヴァイリエンでの「ぜいたく」
[写真1]

カンボジア東部、ベトナムと国境を接するスウ゛ァイリエン州の観光情報をいろいろとあたっているのだが、こちらが望んでいる情報となかなか出会えない。いまのところ見つかったのは、Mekong Networkの一部である旅行記Travel in Cambodiaくらいだ。

シェプレアプやプノンペンなどの旅行記はインターネット上で多数公開されているが、ことスウ゛ァイリエンとなるとなかなか見当たらない。ホーチミンシティからモックバイ・バウ゛ェット国境を越えてプノンペンへ向かうルートは旅行者に人気があるので、その途中となるスウ゛ァイリエンにはみな立ち寄るもんだと思っていた。が、そうではなく多くの人たちは通過してしまうのかもしれない。

なぜだろうかと思ったら、Lonely Planet Cambodia(4th edition)に "There is really nothing to attract visitors,"という記述があるのを見つけた。訪問者にとって魅力的なものは何もない。それなのに旅行ガイドブックに情報が掲載されるスウ゛ァイリエン州とはいったいどんなところなのだろう?

確かに他の州の項目では見所となるところが紹介されているが、スウ゛ァイリエンのところではレストランとゲストハウス・ホテルの情報があるだけ。唯一の観光情報といえば、「かつてはナイトクラブがあったがカラオケの進出で衰退した。そのカラオケはプロの女性と客が出会う場所だと見なされている」といった内容だ。『地球の歩き方』に限ってはスウ゛ァイリエンの「ス」の字もでてきやしない。

だが、Lonery Planetは「魅力的なものは何もない」と言ったあと、次のように続けている。
"but the provincial capital, Svay Rieng, is a typical Cambodian towm with some charm"
つまり、シェムレアプのように外国資本に犯されず、プノンペンのように資本主義が蔓延っていない、カンボジアの典型的な町の姿がスウ゛ァイリエンにはあるようだ。

299ページにスウ゛ァイリエン中心部の地図が載っているが、それによると町の東部にはWayko川という川が流れ、川沿いの店ではビールが楽しめるらしい。僕は「水の広がり」と酒に弱い。なぜかいつも水のあるところを求めている自分がいる。何を隠そう、何も隠していないが、カンボジアへ関心を持つきっかけとなったのも水が絡んでいる。トンレーサープだ。カンボジアの典型的な姿を眺めながら川沿いでアンコールビール、この組み合わせは無視できない。

さらにだ。ウンチクを語るつもりは毛頭ないのだが、スウ゛ァイリエンとは「(果物の)マンゴー」+「並べる(リエン)」のニ単語から成る地名で、『カンボジア語実用会話集』ラオ=キム=リアン、ラオ=えりか(連合出版)のP143にある「カンボジアの地名の特徴と意味」の項では「マンゴー並木」という意味だと紹介されている。マンゴー並木、なんておいしそうな地名なんだろう。僕はマンゴーが大好物だ。

しばらく前、カンボジア人の友人が言っていた。
「子どもの頃、家のそばを流れる川で泳ぎ、遊び疲れたら川沿いになっているマンゴーをもいで食べたもんだよ」
スウ゛ァイリエンに言ったら、「マンゴー並木」で同じようなぜいたくができるかもしれない。ビールつきでね。
井伊誠のブログ「カンボジア通信」はこちら>>> http://cambodia.blogtribe.org/
戻る 次へ
トップコラムカンボジア通信12スヴァイリエンでの「ぜいたく」
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.