カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シエムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 コラム
 カンボジアウォッチコラム
  └本日のクメール料理
  └教えてクメール語
  └カンボジア通信
  └姫様にょっき
  └東南アジアの人々
 特集
 ・カンボジアで会った日本人
 ・NEWオープン
 ・オススメホテルプラン
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.











トップコラムカンボジア通信農民(neak srae)=田んぼの人
カンボジア通信 2004年6月7日
06 農民(neak srae)=田んぼの人
数日前、映画監督Rithy Panh氏(カンボジア人)の作品のひとつであるNeak srae (1994)を見る機会があった。この映画はカンボジアの農村における生活を描いたものである。監督のRithy Panh氏は以前カンボジア通信でも紹介したが、彼の作品(オンライン上のサンプルムービーを除く)を見るのは初めてのことだった。

ところで、neak sraeのneakとはクメール語で一般的な「人(ひと)→※注1」を、sraeとは「田んぼ」を表し、neak sraeで「農民」という意味(→※注2)になる。つまり、米を主食とするクメールの世界において、農民とはまさに「田んぼの人」なのである。

また、「農民」とは都心部ではなく「田舎(地方)で農業を営む人」でもある。では、クメール語で田舎をどのように表すのかというと、答えは「田んぼのある地方」という意味のsrok srae(→※注3、4)だ。日本語でも「いなか」を「田」という漢字を使って表記するが、クメール人もそれと同じ感覚でneak sraeという言葉を生み出したのだろう。

米を主食とする同じ「仲間」ならではの世界観といえる。

[参考]
neak sraeのビデオを所有している方によると、Rithy Panh氏の作品は「フランス映画」としてくくられるそうだ。なぜかというと、氏は15歳のとき(1979年)にタイへ脱出、翌年パリへたどり着き、1989年からフランスで映画を学んだからだという。

なお、東京外国語大学外国語学部東南アジア課程カンボジア語専攻のサイトに岡田知子先生が執筆されたRithy Panh氏についての記事が掲載されている。読み応えのある内容なので、少しでも多くの方に目を通していただければ幸いだ。

忘却と記憶のはざまで(東京外国語大学外国語学部東南アジア課程カンボジア語専攻)


[関連サイト]
戦争の美しい夕べ ティーチイン(亞細亞とキネマと旅鴉)
Rithy Panh氏の作品が上映された第11回東京国際映画祭の見物日記。観客の質問とそれに対する監督(Rithy Panh氏)の回答が掲載されている。
Unifrance(Unifrance)
世界中でフランス映画のプロモーションをしているユニフランスのサイト。

※注1:neak(ネアック)には「(二人称の)あなた」という意味もある。
※注2:neak thvu: srae(ネアック トウ゛ー スラエ/田んぼで働く人)という言い方もある。
※注3:srokには国、郡、地方(以上、名詞)、飼いならされた、家畜となった(以上、形容詞)といったさまざまな意味がある。
※注4:srok srae chomka:(スロック スラエ チョムカー)ともいう。
井伊誠のブログ「カンボジア通信」はこちら>>> http://cambodia.blogtribe.org/
戻る 次へ
トップコラムカンボジア通信06農民(neak srae)=田んぼの人
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.