カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シエムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 コラム
 カンボジアウォッチコラム
  └本日のクメール料理
  └教えてクメール語
  └カンボジア通信
  └姫様にょっき
  └東南アジアの人々
 特集
 ・カンボジアで会った日本人
 ・NEWオープン
 ・オススメホテルプラン
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.











トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』気の利くラーメン出前
姫様にょっき  2006年09月26日
気の利くラーメン出前
豊島区という土地柄、どう見てもシナ人がやってる料理出前チラシがポストに入りました。(フォントが台湾系のポップ書体)空き巣の下見されそうで怖かったけど、反面、本場中華だろうと思い、姫様の希望でチャーシューメンを注文。(私もついでに魚香肉絲を)
電話口の日本語ペラペラのねえちゃんは
「45分で着きます」
と言うので遅いなあと言いあったけど、実際は15分ぐらいでやって来ました。日本人のにいちゃんでした。

気が利いてるなあと思ったのは、魔法瓶につゆが入れてあって、玄関口でドンブリのラーメンに注いでたこと。こうすれば運んでる途中にのびちゃうこともない。なるほどねえ。さすが食にこだわる中国人だね。それともこういうの今日本では普通ですか?
日本で出前頼んだの生まれて初めてなんでわかりませんが、けっこう感心してしまいました。

赤んぼを寝かしつけた姫様が台所へ来て、ドンブリを見て大声をあげました。
「ちょっと馬鹿じゃないの!?」

なんだなんだ。
「なんでつゆがもうドンブリに入れてあるわけ? のびちゃったじゃないの!!」

そういえば、カンボジアのテイクアウト系は、つゆは別にくれて、食べるときに入れるようになってるんですよね。(タイ・ベトナムも)

私が
「でも、入れたのはうちに着いてからだよ」
と言ってもまるで聞く耳持たず。
食へのこだわり、上には上があると感じた、北朝鮮の七日間でした。

(しかも、私が姫様に「中国風焼豚」として伝えていたチャーシューは、「何このおしっこくさい焼豚!」と言って口をつけず…)

柏野葉っぱブログはこちら>>> http://happa64.exblog.jp/
戻る 次へ
トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』気の利くラーメン出前
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.