カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シエムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 コラム
 カンボジアウォッチコラム
  └本日のクメール料理
  └教えてクメール語
  └カンボジア通信
  └姫様にょっき
  └東南アジアの人々
 特集
 ・カンボジアで会った日本人
 ・NEWオープン
 ・オススメホテルプラン
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.











トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』まこと、なし崩し的に豊島区民になる
姫様にょっき  2006年09月14日
まこと、なし崩し的に豊島区民になる
そんなわけで今朝、豊島区役所(の分所)へ長男の転入届に行きました。

【これまでのあらすじ】
・去年私が豊島区に転入
 ↓
・今年5月、長男がカンボジアで生まれる
 ↓
・在カンボジア日本大使館に出生届
 ↓
・本籍地の戸籍に載る
 ↓
・今月3日、長男(とカンボジア人妻)が日本へやって来る
 ↓
・住民票には私しか載ってない
 ↓
・長男の転入届を出さなきゃ

 しかし結果として、この転入届は受理されませんでした。持っていった戸籍謄本と戸籍附票謄本も、返されて余ってしまいました。
 理由は
「大使館にお出しになった出生届の住所欄に、豊島区の住所をお書きになっていたので、本来その時点で住民票に入るべきであったのに、本籍地からの連絡もれで入っていませんでした。さしつかえなければ、出生の時点から豊島区民だったことにさせていただいてよろしいですか?」
どんな“さしつかえ”があるのか想像つかなかったので、了承したところ、長男は晴れて、最初から豊島区民だったことになったというわけです。

 やっぱ、親が日本に住民票あるのに、子供の出生届を海外で出すってのは、ちょっと日本の行政機構を戸惑わせたようです。

 予防接種とかの件も、お門違いと知りつつもちょっと尋ねてみたところ、ご親切にも、保健所に電話をつないでくれたりもしました。19日にBCGがあるそうです。

柏野葉っぱブログはこちら>>> http://happa64.exblog.jp/
戻る 次へ
トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』まこと、なし崩し的に豊島区民になる
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.