カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シエムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 コラム
 カンボジアウォッチコラム
  └本日のクメール料理
  └教えてクメール語
  └カンボジア通信
  └姫様にょっき
  └東南アジアの人々
 特集
 ・カンボジアで会った日本人
 ・NEWオープン
 ・オススメホテルプラン
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.











トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』開発援助
姫様にょっき  2006年08月13日
開発援助
 困ってる目の前人間に今すぐ与えるのはその場限りだ。
だから、そうするのではなく、金が儲かる環境を整えてやるほうが大事だ。
ないし、整えることを助けてやる。
そうして、長期的に、コミュニティとして食っていける状態へ持っていく。

 だから目の前で死んでいくコイツらはほっといて。
 まずはここに、立派なセンター(エアコン付)を建てなければならない。
 もちろん、スタッフ用ランクル(見積の何割かは専門家の懐へ)もなければ始まらない。
 セレモニーにはフンセン来ないと怒るよ。

 援助ビジネスで働くには、とりあえず良心は邪魔になるようです。
 そういう呵責にさいなまれている調整員。
 もちろん外部の人間がどうしてあげることもできはしません。

 だけどほんの一握り、本当に立派な人とも僕は知り合いになることができました。
 真に現地に入って、それこそ広く知られることもなく、もちろん予算を着服もしない人。

 惜しむらくは、この10年に日本がカンボジアに投入した金額が、開発援助の名によってきらびやかな日本人専門家に着服されずに、そういう真摯かつ有能な無名の日本人たちによって活用されていたならば、カンボジアは今よりずっと、豊かで、親日的気分のあふれる国になっていただろう、ということです。

柏野葉っぱブログはこちら>>> http://happa64.exblog.jp/
戻る 次へ
トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』開発援助
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.