カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シエムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 コラム
 カンボジアウォッチコラム
  └本日のクメール料理
  └教えてクメール語
  └カンボジア通信
  └姫様にょっき
  └東南アジアの人々
 特集
 ・カンボジアで会った日本人
 ・NEWオープン
 ・オススメホテルプラン
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.











トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』消えた銀行口座
姫様にょっき 2005年
消えた銀行口座 
カンボジアへの送金のために彼女の母の名義で数ヶ月前に開いておいたプノンペンの銀行口座が消えたという。銀行から
「この口座は3ヶ月間お取り引きがありませんでしたので消滅いたしました」
と言われたとのこと。

実際、うちではこれまで一度も、送金にはその銀行を用いてこなかった。ほかのあらゆる送金手段が途絶えたときの押さえとして用意しておいたという意味合いがある。しかしだからといって、突然、口座を消しましたと言われて少なからず驚かされた。

開設時に預けていた最低口座維持金額の100ドルは銀行に吸い込まれたとのこと。にわかには信じがたいことだが、しかしカンボジアでは何でも起こりうるということを少々私は近頃忘れ気味であったようだ。すべてがうまく流れる日本を基準に考えてはいけない。国連分担金だって日本以外の大国はみな滞納しているのだ。カンボジアへの銀行送金を考えている方や、カンボジアでの資産運用をお考えの方は注意していただきたい。カンボジアの銀行は銀行を名乗ってはいるがやはりいまだ銀行ではない部分がありそうだ。

私情を交えることを許していただけるなら、私に言わせればことここに至れば、カナディアバンクはもはや銀行でもなんでもない。ただの泥棒であると言わざるをえない。この100ドルは私にとっては小さな額だが、しかし人類にとっては大きな金額だ。だからもちろん、泣き寝入りをするつもりはない。
柏野葉っぱブログはこちら>>> http://happa64.exblog.jp/
戻る 次へ
トップコラム柏野葉っぱ『姫様にょっき』消えた銀行口座
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.