カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シエムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 コラム
 カンボジアウォッチコラム
  └本日のクメール料理
  └教えてクメール語
  └カンボジア通信
  └姫様にょっき
  └東南アジアの人々
 特集
 ・カンボジアで会った日本人
 ・NEWオープン
 ・オススメホテルプラン
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.
トップコラム
本日のクメール料理
パエム ラパウ 
  カボチャとタピオカのココナッ風味デザート
メインディッシュを作っている片手間で、ちょちょいと作れてしまう簡単デザート。カボチャは、ラパウ キーン クァ という、少し甘く、緑の皮のカンボジア産のものを使用。
アモック AMOK
  ココナッツ風味の魚料理
家庭によって微妙に味が異なるといわれている、カンボジア家庭料理の代表的な一品。炒めて、煮て、蒸す。手間と時間はかかるけど、本格的なカンボジア料理を自宅でチャレンジしてみよう!

ソムロー チー チャイ SMLO CHI CHHAY
  海苔のスープ
家庭で出されるごく一般的なスープ。具は海苔と豆腐だけだが、素朴な味があと引くうまさ!
本日のクメール料理一覧はこちら>>>
教えて! クメール語
◇〜へ行きたいです。
  『クニョム チョン タウ〜』
教えて! クメール語一覧はこちら>>>
井伊誠のカンボジア通信 〜カンボジア風土記編〜
2006年カンボジア風土記
2005年カンボジア風土記
2004年カンボジア風土記
カンボジア風土記一覧はこちら>>>
柏野葉っぱ 〜姫様にょっき〜
在留資格認変更許可申請
姫様の観光ビザによる日本在留期限が迫ったので、先日、入管に行って在留資格変更許可申請を...
VNCでじゃれる
自宅のVNCサーバにつないだら妻がチャットをしていたので、イタズラで「ひひひ」と書き込んでやりま...
外国人登録証できました
短期ビザの外国人登録証できました。それの記載事項証明書も2通買いました。1通は入管用、もう...
姫様にょっき一覧はこちら>>>
フォトジャーナリスト
阿佐部 伸一 東南アジアの人々 〜カンボジア編〜
日本軍の飛行場 
 〜戦後60周年をカンボジアで〜 2005年4月取材
体温を超していよう。カンボジアの最も熱い季節は、日本より3か月ほど早く巡って来る。畦に砂糖ヤシ...
カンボジアに魅せられた女たち 
 2002年11月取材
西日さす都心の公園でエスニックな舞いを練習する女性がいた。「あの国にはお客に見せる踊りでは...
メコン川のイルカ 
 2001年10月取材
「プシュー」、「プッシュー」。川イルカが息継ぎする音だ。源流をヒマラヤに発するメコン川は、カンボジア...
東南アジアの人々 〜カンボジア編〜 一覧はこちら>>>
現地からレポート
保険教育 
カンボジアは90年代からHIVの感染が深刻化し、大きな問題となっていた。その現状を改善する為に多くの国際支援やNGO、国の活動でカンボジアのHIV対策は大きく前進し、HIVへの感染拡大は...
鳥市場 
2007年、4月5日、13歳の女の子が鳥インフルエンザに感染して亡くなった。 カンボジアでは2005年1月の発生以来、7人が...
生きること-ゴミ山に生きる子供たち- 
長年の間に市内のすべてのゴミが分別される事なく積み重ねられた結果、それはゴミの山となり、強烈な悪臭、有害な煙を発する自然発火や汚水があふれ出す...
水上村の民 
人々のすべての生活が水上で行われ、家族単位で小さな船に暮らし、コミュニティーを形成している。一生を水上で生きる人々も多く...
識字教育 
子どもたちの就学率は50パーセントほどと言われている。そして、本来、無料であるはずの授業料が教師へと...
慰霊塔 
1975年から3年8ヶ月続いたポルポト政権下で、およそ150万人の人が亡くなったといわれている...
子供たちの修了式 
プノンペン郊外にある大学の一室に、子どもたちが礼儀正しく、椅子に座っていた。皆、綺麗な制服を着て、少し緊張している様子...
絹の記憶 
高品質の絹を使用し村々では、多くの織物が織られてきた。結婚式に女性が着用する晴着である...
 
結婚式 
カンボジアの結婚式は美しい。主役である新郎新婦は結婚式当日、何回も衣装を変え、儀式を行い、招待客をむか...
トゥールスレン 
「今にも自分が殺されるかもしれないという恐怖と毎日、闘っていました」ヴァン・ナットさん(61歳)は、そう語ってくれた...
バサックスラム 
現在カンボジアでは、最貧困層の割合は国民全体の34%といわれている。地方の開発の遅れ、貧困層の生活向上が進んでいないことが原因としてあげられる。
ゴミ山レポート 
現在、カンボジアでは国民の36%が貧困層であると言われて、貧しい地方に住んで農業などで生計を立てている国民が多くいます。
トップコラム
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.